大量に公開!5.5インチ型「iPhone 6」のバックパネル写真がさらにリーク!

IPhone 6 Airのバックパネルの写真が大量にリーク 【img via Nowhereelse.fr

9月9日に発表される雰囲気を醸し出しているのになぜか一向に情報が出てこない「iPhone 6」の5.5インチモデルだが、ようやくバックパネルの写真がワッサワッサとリークしてきた!


先ほど「iPhone 5s」と「iPhone 6」の4.7インチモデルと比較した5.5インチモデルのバックパネル写真を紹介したが、5.5インチモデルのバックパネルの写真がさらにリークしていたので、紹介する!

縦幅がなんと15.8cmもある超巨大なiPhone!

結局5.5インチ型「iPhone 6」は「iPhone 6L」なのか「iPhone Air」なのかよく分からないが、今回リークした写真を見てその大きさに改めて驚愕している。なんと縦幅が15.8cmもある。定規の約半分。もはや僕らが普段手にしているiPhoneとは別格のサイズ感だ。

横幅は7.8cm、厚さはたったの7mm。ただし、これはバックパネルのみの厚さなので、ディスプレイやフロントパネルを取り付けた後はもう少し厚さが増すものだと思われる。なお、「iPhone 5s」の厚さは8.97mm。

4.7インチモデルと5.5インチモデル、どちらを選ぶべきだろうか…。性能が全く同じであれば4.7インチモデルの方が片手で使いやすそうだが、5.5インチモデルが出るとすればAppleにもそれなりのストーリーがあるに違いない。これは当日の発表を見るまで決めることは難しそうだ…。

以下、5.5インチモデルのバックパネル写真をどうぞ!

IPhone 6 Airのバックパネルの写真が大量にリーク 【img via Nowhereelse.fr

IPhone 6 Airのバックパネルの写真が大量にリーク 【img via Nowhereelse.fr

IPhone 6 Airのバックパネルの写真が大量にリーク 【img via Nowhereelse.fr

IPhone 6 Airのバックパネルの写真が大量にリーク 【img via Nowhereelse.fr

IPhone 6 Airのバックパネルの写真が大量にリーク 【img via Nowhereelse.fr

IPhone 6 Airのバックパネルの写真が大量にリーク 【img via Nowhereelse.fr

(via Nowhereelse.fr

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ