2018年のiPhone、「網膜スキャン機能」を搭載か?!

Eyes Iris Scanning Capabilities Coming To iPhone9 【image via photographerpandora

iPhoneの内カメラで目をスキャンするだけでロック画面を突破できる日が来る?!

Digitimesが入手した業界筋からの情報によると、Appleは網膜センサーを搭載したiPhoneを2018年に発表すると報じている!

Samsung、今年中に網膜センサー搭載モデルを発表?

指紋センサー搭載スマホがハイエンドスマートフォンの常識となりつつあるように、網膜センサー搭載も数年以内には多くのスマホの標準機能になりそうだ。

業界をリードするのはSamsungになる見通し。早ければ2016年後半には網膜センサーを搭載したデバイスを発表するという。

なぜ網膜センサーなのか。これは指紋センサー同様、各個人に固有な網膜のパターンによって個人を特定することができるため。なお、同じく目を利用した生体認証システムとして「虹彩認識」もあるが、これとは全く異なるそうだ。

ざっくり説明すると、網膜認証は網膜のパターンで個人を特定し、虹彩認証は目の虹彩の高解像度写真をパターン認識技術と組み合わせて個人を特定するそうだ(参考:Wikipedia)。難しい。

以前、KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏は新しい生体認証技術が2017年のiPhoneに搭載されると伝えていた。今回はその1年後との報道になっているが、Appleが技術的な問題で先送りにした可能性も十分ある。

iPhoneのカメラを覗き込むだけでロック解除。現状、Siriをハンズフリーで使用するにしても特定の機能はロック解除しなければ利用できないが、網膜スキャンに対応すればその問題も解消できる。積極的にSiriを使っている身としては楽しみだ!

(via 9To5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!