【非公式】ホログラフィック・プロジェクター搭載のiPhoneをイメージしたコンセプトムービーが公開!

Hologram iPhone
次期iPhoneはディスプレイが大きくなるどころではない。ホログラムで周りに映し出せる機能が搭載されるかもしれない!

そんなことを想像するのは、過去に「OS X」や「iOS」が動作する13インチディスプレイのコンセプトムービーを公開しているSET Solution。「iPhone 6」などでは見られるとは到底思えないような近未来のコンセプトではあるが、見ているだけでワクワクするので紹介する!

ゲームもホログラムを使って3Dに!ディスプレイをさらに広く!

どのような仕組みになっているのか分からないが、ホログラフィック・プロジェクターを使ってiPhoneから周りにホログラムを映し出し、それを操作できるようなコンセプトとなっている。

ディスプレイは現行モデルよりも大きいが、ホログラフィック・プロジェクターのお陰でそれをさらに広く使うことができる。2本指で左右にスワイプすれば画面を広げることができるのだ!
Hologram iPhone
ゲームもホログラムを使って3Dに!よりリアルでリッチなゲームが体験できるようになる。
Hologram iPhone
全ては想像だが、想像するのは自由!いつかは本当にiPhoneがこのような機能を搭載する日が来るかもしれない!



過去に3Dホログラムに対応した「iWatch」のコンセプトイメージも取り上げていたので、こちらもどうぞ!

3Dホログラムに対応した「iWatch」のコンセプトデザイン | gori.me(ゴリミー)

(via 気になる、記になる

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法