「iPhone XS/XS Max/XR」の電池容量が判明か

Gather around apple event 2018 2565

iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」に搭載されているバッテリーの電池容量が中国の認証機関TENAAが公開した資料から判明した!

MyDriversの情報によると、「iPhone XS」のバッテリーは2,658mAh、「iPhone XS Max」のバッテリーは3,174mAh、「iPhone XR」のバッテリーは2,942mAhだという。

「iPhone XS」の電池容量は「iPhone X」より少ない?!

これらを2017年に発表された「iPhone X」および「iPhone 8/8 Plus」と比較すると以下の通り。先日「iPhone XS/XS Max」の「A12 Bionic」はメモリ(RAM)を4GB搭載していることも判明したことから、RAM情報もあわせて載せておく。

端末 電池容量 RAM
iPhone XS 2,658mAh 4GB
iPhone XS Max 3,174mAh 4GB
iPhone XR 2,942mAh 3GB
iPhone X 2,716mAh 3GB
iPhone 8 1,821mAh 2GB
iPhone 8 Plus 2,691mAh 3GB

上記を比較すると、「iPhone XS」のバッテリーは「iPhone X」よりも小さくなっていることが確認できる。一方、iPhone XS Max」のバッテリーは「iPhone 8 Plus」より約18%容量が増えていることが分かる。

また、現時点ではまだ未発売の「iPhone XR」に搭載されているバッテリーは、物理的サイズが大きいゆえに「iPhone XS」よりも大容量。「iPhone XS」と「iPhone XR」を比較するとインターネット利用時間は3時間、通話時間は5時間、ビデオ再生時間2時間、オーディオ再生時間は5時間長い。

これらの情報の信憑性は確認できていないが、過去にもTENAAに登録されていた情報は正しかったため、恐らく今回も正しい情報ではないかと考えられる。


(via AppleInsider

もっと読むiPhone XRまとめ
もっと読むiPhone XSまとめ
もっと読むiPhone XS Maxまとめ