Macのデスクトップ上にあるアイコンを非表示にする方法

Hiddenme

僕にとってMacのデスクトップは現在進行形のファイルを置く場所でもある。ある程度落ち着いている時は整理整頓されていてアイコンも少ないが、作業量が増えれば増えるほどカオスになりあまり人には見せられない状態になることもしばしば。

そのような状況の時に、Macアプリのレビュー用スクリーンショットを撮りたい、と言う時に皆さんはどうするだろうか。もしくは、これから重役に自分のMacを使ってプレゼンテーションをする必要がある、という時にどうするだろうか。

デスクトップ上にあるファイルを1つのフォルダにまとめて入れるのも手だ。だが、それはなんだかスマートではない。今回はいざという時のために、Macのデスクトップ上にあるアイコンを非表示にする方法を紹介する!

Macのデスクトップを綺麗にするTerminalコマンド

今回紹介する、Macのデスクトップにあるアイコンを綺麗さっぱり非表示にする方法は2つある。まずはTerminalを使ったコマンド。Terminalを立ち上げて、以下のコマンドを入力してエンターキーをスパーンと叩く。

defaults write com.apple.finder CreateDesktop false

入力後、Finderを再起動する必要があるので、以下のコマンドも入力してエンター!

killall Finder

すると、デスクトップ上にあったはずのアイコンが綺麗になくなっている。ご安心を!これはデスクトップ上のアイコンが削除されたのではなく、あくまでも非表示になっただけ!アイコンを再度戻したい場合は「flase」を「true」に変えるだけでOK!

defaults write com.apple.finder CreateDesktop true

Finderの再起動もお忘れなく!

killall Finder

Macのデスクトップを綺麗にする無料Macアプリ

Terminalを使えばたった2行でアイコンを非表示することができるが、「HiddenMe」というMac用アプリを利用すればワンクリックで非表示にすることができる。

インストールすると、メニューバーにこのようなメニューが表示されるので、一番上のメニューにある「Hide Desktop Icons」をクリックすればデスクトップ上に並べられていたアイコンが全ていなくなる。
Hiddenme menubar

「HiddenMe」は過去にも記事にしているので、こちらもどうぞご覧あれ!

デスクトップに散乱したアイコンをワンクリックで一時的に非表示にしてくれる「HiddenMe」 | gori.me(ゴリミー)

(via Cult Of Mac