Macのスクリーンショットの保存場所を変更する方法

Nikolay tarashchenko 551722 unsplash macbook pro desk setup

Macのスクリーンショットはデフォルトでデスクトップに保存される。デスクトップはアクセスがしやすいため、初期設定のままで困らない人も多いかもしれないが、デスクトップにファイルを置くことを嫌がる人も一定数いるのは事実。

確かに何かとスクリーンショットを撮影することが多いのであれば、同じデスクトップだとしても専用のフォルダを用意し、その中に自動的に保存するように設定した方が美しいはず。

本記事ではMacのスクリーンショットの保存場所を変更する方法を解説する!

スクショの保存先をデスクトップ以外を指定する方法

デスクトップ以外をスクリーンショットの保存先に指定する場合、「ターミナル」アプリを起動し、「指定したい保存先」にそのファイルパスを指定した上で下記コマンドを入力・実行する。

defaults write com.apple.screencapture location 指定したい保存先

実行後、保存先の変更を反映するために下記コマンドを実行し、完了だ。ファイスパスの指定以外、いずれもコピペでOK。

killall SystemUIServer

上記分かる人はその通りやってもらえればと思うが、イマイチよく分からない、という人はより詳しい手順を解説する。

スクショの保存先を変更する方法【詳細版】

まず、「ターミナル」アプリはこれだ。下記画面はアプリ一覧を検索するのに便利な「Lauchnpad」で表示した状態。

Terminal Using Launchpad

起動後、上記にあるコマンドを実行するのだが、「指定したい保存先」を変更しないと下記のような状態になる。

Mac Screenshot Where to Save 01

このまま実行しても困るのは自分自身だ。問題は指定したい保存先を指定する方法だ。そのやり方は下記記事に詳しく解説しているが、最も手頃なのは指定したい保存先を「ターミナル」アプリにドラッグ・アンド・ドロップすることだ。

意味不明だと思うかもしれないが、騙されたと思って下記手順に沿ってやってみるべし。

  • 「ターミナル」アプリに「defaults write com.apple.screencapture location 」をコピペ。カギカッコ内を厳密にコピペすると分かるが、「location」のあとに半角のスペースを入れることがポイント。
  • 指定したい保存先のフォルダを「ターミナル」アプリにドラッグ・アンド・ドロップする
  • 「ターミナル」アプリ上で「/xxxx/xxx/指定したい保存先」という形式で表示されているはず。
  • 下記が「デスクトップ」上に作成した「スクリーンショット」というフォルダを指定した場合。

    Mac Screenshot Where to Save 02

    上記を入力後、「return」キーを押せば実行される。その後、最初の状態と同じような表示になるはずなので、「killall SystemUIServer」をコピペし、実行すれば次回以降、スクショを撮影すると指定した新しい保存先に保存されるはず。

    スクショの保存先をデスクトップに戻す方法

    万が一新しく指定したスクリーンショットの保存先が気に入らず、元通りに戻したい場合は下記コマンドを実行するべし!

    defaults delete com.apple.screencapture location

    もちろん、実行後は設定を反映するために下記もお忘れなく!

    killall SystemUIServer

    他にもMacのスクリーンショットに関しては、個別ウィンドウのスクリーンショットを撮るキーボードショートカットMacのスクリーンショットのファイル形式を変更する方法なども参考にどうぞ!

    あわせて読みたい