Macで個別ウィンドウのスクリーンショットを撮るためのキーボードショートカット

スクリーンショット
【img via Cult Of Mac

ブログを書く上で絶対に欠かせないスクリーンショット

Macでスクリーンショットを撮る時に使うショートカットは画面全体をキャプチャする「Shift + Command + 3」と指定範囲をキャプチャする「Shift Command + 4」。僕はMac純正のスクリーンショットを撮るキーボードショートカットはこの2種類のみだと思っていたが、どうやら個別のウィンドウをキャプチャしてくれる、魔法のキーボードショートカットが存在していた!!

Macでウィンドウ単体のスクリーンショットを撮る方法

影ありでスクリーンショットを撮る方法

やり方は以下の通り。ものすごい簡単。

  1. スクリーンショットを撮りたい画面を開き、Shift + Command + 4を押す
  2. スペースキーを押す
  3. カーソルがカメラアイコンになるので、撮影したウィンドウの上にカーソルを運び、クリックする

キーボードショートカットと言っても完全に新しいものではなく、従来の範囲指定用キーボードショートカットに加えてスペースキーを押すことによって個別ウィンドウのキャプチャができる!!知らなかった…!

影無しでスクリーンショットを撮る方法

「Shift + Command + 4 + Space」を押すと個別ウィンドウをキャプチャすることはできるが、周りに影が自動的に付いてしまう。これを消すことも可能で、キーボードショートカットは以下の通り。

Shift + Command + 4 + Space + Option

実際のサンプルで紹介すると、「Shift + Command + 4 + Space」を押すとこうなるが…

「Shift + Command + 4 + Space + Option」を押すとこうなる!!

Macのスクリーンショットを撮るためのキーボードショートカットまとめ

現時点で僕が把握しているMacのスクリーンショット用キーボードショートカットをまとめておく!

Shift + Command + 3 全画面のキャプチャ
Shift + Command + 4 指定範囲のキャプチャ
Shift + Command + 4 + スペース 指定ウィンドウのキャプチャ
Shift + Command + 4 + Option 指定ウィンドウのキャプチャ(影なし)

ちなみに、ブロガーご用達のスクリーンショット撮影アプリケーション「Skitch」では「Shift + Command + 5」で同様のことが可能。「Skitch」の場合はさらにCommandキーを押しながら撮影をすると影を無くすことができる。こちらも要チェックだ!

それでは皆さんも快適なスクリーンショットライフを!

(via Cult Of Mac

FOLLOW / 最新情報を購読