Mac版Google Chromeでキャッシュを強制的にクリアする「スーパーリロード(フルリロード)」を実行する方法

Chrome Apple 【img via Photoinpixel

想定されている表示と違う内容が表示されている。修正した内容が正しく反映されていない。そのような時にGoogle Chromeでキャッシュなど閲覧データを削除する方法やそれを素早く呼び出すキーボードショートカットを紹介しているが、実はもっと手っ取り早くキャッシュクリアする方法があった!

Mac版Google Chromeでキャッシュを強制的にクリアする「スーパーリロード(フルリロード)」を実行する方法を紹介する!

「スーパーリロード」を実行するキーボードショートカット

スーパーリロード」、またの名を「フルリロード」をMac版Google Chrome実行する方法は2通りある。

まずはキーボードとトラックパッド/マウスを使うながら実行する方法がこちら!

「shift」キーを押しながら更新ボタンをクリック

次に僕が最も多用しているキーボードショートカットのみで実行する方法はこちら!

command + shift + r

Mac版Google Chromeでスーパーリロードを実行する方法を調べると「command + r」と書かれているのを見かけるが、「command + r」でキャッシュクリアができた試しがない。「command + shift + r」はFirefoxでスーパーリロードを実行するキーボードショートカットでもあるが、想定通りキャッシュがクリアされていることを確認できているので、これが正しいのではないかと思っている。

どうぞお試しあれ!

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ