「iPhone 5S」と廉価版iPhoneに関して現時点で分かっている情報や噂、予想などのまとめ

廉価版iPhone
来月の今頃はWWDC2013に向けて心の準備をしている頃だろう。少なくとも、僕は。

今のところの情報ではWWDC2013で次期iPhoneに関する発表は無さそうだが、この機会に現時点で分かっているiPhone 5s」と廉価版iPhoneに関する情報や噂、予想などについてまとめておく!

次期iPhoneのスペックやデザインに関する情報や噂

まずは気になる次期iPhoneのスペックやデザインについてまとめておく!

外向きカメラは1200万画素、内向きカメラはフルHDに対応

カメラに関しては例年通りスペックのアップデートは間違いないだろう。外向きカメラはこれまでの800万画素から1200万画素にアップグレードされ、暗所での撮影に強くなると言われている。

iPhone 5sは暗所での撮影を強化した、1,200万画素のカメラを搭載か?! | gori.me


外向きカメラがアップデートされれば内向きカメラも必然的にアップデートされる。内向きカメラはフルHDに対応すると予想されていて、FaceTimeがより高画質で楽しめるようになる!

「iPhone 5s」は1080pのFaceTimeに対応するかもしれない?! | gori.me


Galaxy S4にも搭載されていたデュアルショット機能にも対応するという噂。撮っているばかりだった人も今後は写真に写ることができるようになるかも?

「iPhone 5s」の内向きカメラは200万画素にアップグレード、Galaxy S4と同じくデュアルショット機能を搭載か?! | gori.me



カラーバリエーションが用意される可能性あり

次期iPhoneに関してホットな話題はカラーバリエーションだ。特に廉価版iPhoneは複数カラー展開されるという見方が強い。iPhone 5の後継機種に当たる「iPhone 5s」もなんと従来のホワイトとブラックに加えてもう1色ラインアップに加わるとか!

「iPhone 5s」は3色、廉価版は5色のカラーバリエーションが用意される?! | gori.me


廉価版iPhoneにいたってはカラーバリエーションが用意されるだけではなく、シースルー加工になるという噂さえもある!

低価格版iPhoneはプラスチック製でシースルー加工が施されたデザインになるかもしれない!? | gori.me


ディスプレイは恐らく4インチのまま!

iPhone 5では死守し続けてきた3.5インチディスプレイから0.5インチ大きい4.0インチのディスプレイを採用した。一部ではさらに大きいディスプレイサイズが採用されるという噂が出ている。

「iPhone 5s」は最低でも2種類のディスプレイサイズで登場か?! | gori.me


確かに最近のAndroid端末は5インチ以上のディスプレイを搭載している端末が増えてきているが、今のところさらに大きいディスプレイを採用する可能性がある決定的な情報は掴めていないので、次期モデルもディスプレイは4インチのままであると予想している。

下記記事にある、工場内で撮影されたと言われている写真を見る限りだとiPhone 5と変わらないように見える。

Foxconnの工場内で撮影された、組み立て途中の「iPhone 5s」の写真がリーク?! | gori.me


湾曲ディスプレイを搭載するという噂もあるが、個人的にはあえてディスプレイを湾曲させる理由が思い当たらないiWatchならまだしも、iPhoneに採用することは非現実的ではないだろうか。

ディスプレイが湾曲したカーブ型デザインの「iPhone 5s」のプロトタイプらしき写真がリーク! | gori.me


仮に4インチより大きいディスプレイを搭載したiPhoneが登場するとすれば、来年以降になるのではないかと見られている。

2013年中に発売されるiPhoneは2モデル、さらに大きいディスプレイを搭載したモデルは2014年に発売か?! | gori.me


128GBモデルが登場するかも?!

現在用意されている16GB、32GB、64GBモデルに加えて128GBモデルが登場すると言われている。AppleとしてもiCloudを中心としたクラウド型サービスに移行していることから、iTunes Storeが利用できないClassicを廃止する代わりに同容量の端末を提供するのは理に適っている。

「iPhone 5s」から128GBモデルが追加される可能性が高い?!iPod Classicはついに生産終了するのかも?! | gori.me


ホームボタンが指紋認証機能に対応するかも?

カラーバリエーションに続いてホットな話題は指紋認証の搭載。実装されるとしたらホームボタンに埋め込まれるような形になると思われる。

ただし、今年発表されるiPhoneは「S」系アップデートなので、これまでの流れだとハードウェアのアップデートは期待できないはず。仮に指紋認証機能を搭載するのであればかなり久しぶりに予想を超える発表になるかもしれない。

「iPhone 5s」には指紋認証機能が搭載されるかも?!今度こそNFCに対応する可能性も? | gori.me

「iPhone 5s」はA7チップで指紋センサー搭載?!廉価版iPhoneと同時に今年の7月頃発売か?! | gori.me

「iPhone 5s」は指紋認証機能を搭載し、6月頃に発売される?! | gori.me


クアッドコアCPU「A7」チップ搭載

「iPhone 5S」は「A7」チップを搭載すると思われるが、下記記事にあった1.2GHzのクアッドコアCPU「A7」プロセッサー、クアッドコアGPU、メモリ2GBを搭載という情報はガセネタであることが発覚したため、現状はチップセットに関する具体的な情報はない。

「iPhone 5s」は1.2GHzのクアッドコアCPU「A7」プロセッサー、クアッドコアGPU、メモリ2GBを搭載か?! | gori.me


廉価版iPhoneに関してはコストを抑えるために性能を落としたQualcomm製Snapdragonチップを採用するかもしれないと報じられている。

低価格版iPhoneはコストを抑えるために性能を落としたQualcomm製Snapdragonチップを採用するかも?! | gori.me


NFC対応は?防水機能は?

長いこと期待されては実現してこなかったNFC対応防水機能については今回も噂されているが、正直どちらも実現せずに終わるような気がしている。

肌身離さず持ち運ぶiPhoneだからこそせめて生活防水にはそろそろ対応してもらいたい。NFCも対応すればPassbookとの組み合わせにより相乗効果が得られそうな気がするが…。

次期iPhoneはついに防水?!Apple含むスマートフォンメーカー10社がナノコーティングによる防水技術採用に向けて交渉中?! | gori.me

iPhone 5sはついにNFCが搭載されるかも?!2013年6月発売で複数のカラーバリエーションが用意されると予想 | gori.me


次期iPhoneの発売時期

発売時期は9月頃になると予想

3月末、6月、7月と発売時期に関しては様々な情報が飛び交っていたが、今のところ9月頃に発売されるという説が濃厚だ。

「iPhone 5s」は夏までにリリースされるかも?!第2四半期中には生産が開始される見通し! | gori.me


理由としては、6、7月頃に発表されるにしてはあまりにも事前のリーク情報が少なすぎる。恐らく例年通り秋頃発売と思っていた方がいいだろう。

「iPhone 5s」の発売時期は例年通り?6〜7月頃に次期iPhoneの複数モデルが生産開始、9月頃に発売か?! | gori.me


次期iPhoneを取り扱うキャリアと廉価版の価格

ドコモがiPhoneの取り扱いを開始するか否か

国内における「iPhone 5s」で注目されているのはドコモがついにiPhoneを取り扱うのではないかという噂。下記記事にある通り一時期はかなり現実味を帯びていたのだが、ここ最近の発言からは取り扱いに関してあまり前向きな発言が出ていない。

ドコモのiPhone取り扱い、ついに真実味を帯びてきたか?!提供開始に向けてさらなる追加情報 | gori.me

Wall Street Journalの投資家向けメディア、ドコモから「iPhone 5s」を販売する可能性があると指摘?! | gori.me


余談だが、ドコモとソフトバンク回線を両方とも使っている僕の感覚だと最近のドコモのネットワークはかつてのソフトバンクに匹敵する…とは言い過ぎかもしれないが、とにかく繋がらない。ドコモからiPhoneが出たとしても特に買い換える理由は見出だせないので、ユーザーとしてはそれほど騒ぐことではないことを強調しておく。

廉価版iPhoneは160ドル?300ドル?

廉価版iPhoneはつまるところ低価格なiPhone。だとすれば気になるのはその価格!先日の情報によると160米国ドル相当になると言われているが、今年4月半ばの情報によると300ドル程度とも報じられている。いずれにせよボディにプラスチック(ポリカーボネート)を採用することによって従来よりも安く抑えられるはず!

ただし、日本市場で取り扱いがあるかは不明だ。今のところ廉価版iPhoneは中国市場向けとして開発されているという情報が多い。

全世界初公開!これが廉価版iPhoneの筐体?!価格は300ドルで10月15日に発売か?! | gori.me

Apple、中国市場向けに「iPhone Mini」もしくは「iPhone Air」を6月に発売か?! | gori.me


おまけ:次期iPhoneに関するコンセプトイメージ

以上が現時点での次期iPhoneに関する情報や噂などまとめ。最後にこれまで取り上げてきた次期iPhoneに関するコンセプトイメージを紹介しておく!カラーバリエーションは賛否両論のようだが、僕は結構興味あるかな!あまり考えられないが、派手なカラーが用意されることを期待している!

湾曲したカーブ型デザインの「iPhone 5s」のコンセプトイメージが…ダサい!こんなの嫌だ! | gori.me

半透明でカラフルな「iMac G3」をイメージした、廉価版iPhoneのコンセプトイメージ | gori.me

カラーバリエーションが用意された「iPhone 5s」のコンセプトイメージが予想以上に地味? | gori.me

低価格版iPhoneのコンセプトイメージが公開!バックパネルがiPhone 5風になったこと以外、何が違うのかさっぱり… | gori.me

4インチと4.5インチディスプレイを搭載した、複数カラー展開した廉価版iPhoneのコンセプトイメージ | gori.me

次期iPhoneがプラスチック製で複数カラー展開されたらこうなる?!10色のカラーバリエーションが用意されたコンセプトイメージ | gori.me

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー