ダブルパンチホールは決定的?iPhone 14 ProのCADデータがリークか

カメラの突起は健在、一部で噂されていたiPhone 4を彷彿するデザインではない

91mobiles iphone14pro cad images

91mobilesより

2022年の新型iPhoneiPhone 14)のうち、Proモデル(iPhone 14 Pro)のCADデータが流出した可能性がある。最終決定したと噂されるカプセル型+丸型の2パンチホールデザインが確認できる。

2つのパンチホールには、Face ID用センサーおよびカメラを内蔵。スピーカー位置はiPhone 13 Proと同様にベゼル部分に含まれている。マナーモードスイッチ、音量ボタン、SIMカードトレイは本体左側、サイドボタンは右側に配置されている。

一部では音量ボタンが円形になり、カメラの突起が廃止されたiPhone 4を彷彿するデザインの復刻が噂されていたが、CADデータが正しければいずれも事実ではない。カメラは盛大に突起しており、音量ボタンはピル型のままだ。

Iphone 14 press 5 0 5x
昨年9月にリークされたiPhone 14 Pro Maxとされるレンダリング画像

91mobilesによると、「iPhone 14 Pro」はiPhone 13 Proと同じ6.1インチディスプレイを搭載するという。一部情報では、パンチホールデザインを採用する影響で本体が縦長になると指摘されている。

端子は引き続きLightningを採用すると見られる。Apple ProRAWおよびProResをはじめ、iPhoneのプロ向け写真・動画フォーマットの対応は進むが、まともな転送手段が存在しない。現在のLightningはUSB 2.0仕様となっている。

「iPhone 14」シリーズは4機種展開になるが、miniモデルが廃止され、Maxモデルが追加される見通しだ。最新チップ搭載はProモデルのみになるが、全4機種のRAMは6GBに統一されると噂されている。

iPhone 14の最新情報・噂

23本の記事を表示する
公開情報
更新日2022年03月22日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:623041)

    カメラモジュールの厚みがあるから昨年9月のリークは流石におかしかった

  2. 通りすがりの読者(コメントID:622958)

    ネ、ネガティブ要素しかねぇ…

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索