【レビュー】「iPhone 6s」を使って分かった14のことーー「iPhone 6 Plus」から乗り換えて感じたアレコレ

4. 1,200万画素のiSightカメラと500万画素とFaceTimeカメラ

iPhone 6sを使って分かったことまとめ

「s」系のアップデートでお馴染みの進化ポイントと言えばカメラ。今回は以前に比べて画素数も増え、写真の写りに期待している人も多いだろう。

4-1. 画質の変化は実感できず、本体がコンパクトになり撮りやすくなった

ここ数日間撮影してみた結論としては、iPhone 6 Plus」から劇的な進化は感じ取れていない。同じ被写体を「iPhone 6 Plus」で撮影し比較してみても、言われてみれば少しパリッとしたような気がする程度

ただ、以前に比べて本体サイズが小さくなったことによって写真が撮りやすくなった。iPhoneそのものを取りやしだすくなっただけではなく、構えた時に片手でもサクッとシャッターを切ることができるのは「iPhone 6 Plus」ではできなかったことだ。

4-2. FaceTimeカメラの「Retina Flash」が偉大!

500万画素になったFaceTimeカメラで最も驚いたのはその撮影画質よりも「Retina Flash」。内カメラで撮影する時にディスプレイが通常より3倍明るく発光することによって擬似的なフラッシュ効果を得ることができるという機能なのだが、これがあるお陰で今までのiPhoneでは確実に撮影できなかった環境でもセルフィを撮ることができるようになるだろう。

こちらがその一例。通常では暗すぎてほとんど写らない。
Taken With iPhone6s FaceTime

ところが「Retina Flash」を有効化するとこのようにハッキリと酔っぱらい気味の僕が写っている。ただでさえ細い目がさらに細い……。
Taken With iPhone6s FaceTime

これから飲み会などで写真を撮る際に大いに役立つであろうこの機能。セルフィ好きは「Retina Flash」のためだけに買い換えても良いかもしれない。

4-3. 「iPhone 6s」で撮影した写真サンプル

実際に「iPhone 6s」で撮影した写真を数枚載せておく。加工はリサイズ以外は一切せず、撮ったものをそのまま公開している。

Taken With iPhone6s

Taken With iPhone6s

Taken With iPhone6s

Taken With iPhone6s

Taken With iPhone6s

Taken With iPhone6s

Taken With iPhone6s

4-4. 4K動画が再生できても楽しめる環境が少ない

iPhone 6」シリーズのカメラで多いにアピールされていたのは4K動画撮影に対応していること。特に「iPhone 6s Plus」は光学手ブレ補正が効くためスマホとは思えないような動画が撮影できるようだが、今のところ撮影したところで4K動画を楽しめる環境が全くないため、イマイチその魅力を実感することができていない。

取り急ぎ4K動画を撮影してみたが、どうだろうか。今の僕にはまだフルHDで十分かな。

5. 意外と4.7インチでも画面の端は届かない

iPhone 6sを使って分かったことまとめ

iPhone 6 Plus」から乗り換えた理由として画面が大きすぎたことを理由の1つとして挙げた。裏を返せば「iPhone 6s」であれば片手で十分操作ができると思っていたのだが、どうやら左手で持った時の右上、右手で持った時の左上は持ち替えないと触ることができないことが発覚した。詰めが甘い!

それでも僕は「Reachability(簡易アクセス)」は使わないが。

「iPhone 6 Plus」から乗り換えて分かったこと

続いて「iPhone 6 Plus」から「iPhone 6s」に乗り換えたからこそ感じているアレコレについてまとめておく。

6. 画面の狭さ、要素の狭さには徐々に慣れつつある

iPhone 6sを使って分かったことまとめ

iPhone 6 Plus」の画面が大きいから選んだはずの「iPhone 6s」だが、実際手にしてから僕は自分と葛藤していた。5.5インチの表示に慣れしまったせいか、4.7インチの表示が物足りなく感じてしまったのだ。

初日はあまりもの窮屈さに思わず「iPhone 6s Plus」を買い足すところだったが、冷静さを取り戻し自分を慣れさせた結果、ようやく「iPhone 6s」の画面サイズにも慣れてきた。

特集
公開情報
更新日2020年04月13日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 匿名(コメントID:523067)

    > 3-2. アプリの再起動が圧倒的に減った
    > 再読み込みする頻度が下がったのはSafariのタブだけではない。

    再起動なのか、再読み込みなのか。
    再起動ではなく、再読み込みですよね?

「iPhone 6s」新着記事
トレンド検索