「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の動作比較テスト映像が公開

Iphone7 vs iphone7plus 2
iPhone 7」は動作比較テストで「Galaxy Note 7」に圧勝し、「iPhone 6s」にも劇的な差では無かったものの、しっかりと差をつけて勝利を収めた。


とは言え、最新モデルが勝つこと自体、みんなある程度予想できている。気になるのは最新モデル同士の対決。そう、iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の動作比較テストだ。複数のアプリを次々と起動させるベンチマークテストを実施した動画が公開されていたので、紹介する!

僅差で「iPhone 7 Plus」の勝利!「iPhone 7」は健闘

今回はこれまで公開してきた動作比較テストよりもアプリ数を増やし、「iPhone 7」シリーズがどこまで頑張れるのかを追求。どちらも「A10 Fusion」チップを搭載しているが、「iPhone 7」のRAMは2GB、「iPhone 7 Plus」のRAMは3GBとなっているため、そのスペック差がどの程度パフォーマンスに反映されるのかが注目されていた。

結論から言うと、「iPhone 7 Plus」に搭載されている1GB多いRAMはしっかりとパフォーマンスに影響していたことが分かった。1周目ではほとんど差がない両モデルだが、2周目に入った途端、「iPhone 7 Plus」がスピードアップ。アプリの再読み込みをほぼすることなく、2周目を終えた。

以下どうぞご覧あれ!



最近、「iOS 10.1 Beta」ではメモリ管理が改善され、「iPhone 7 Plus」のパフォーマンスが向上しているという噂もある。僕自身もベータ版にアップデート後、以前よりアプリやウェブページの再読み込みする頻度が少なくなったような印象がある。


今回の動作比較テストでは確かに「iPhone 7 Plus」の方が早かったが、5.5インチモデルを選ぶ理由になるほどの性能差ではない。「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」はどちらも非常に魅力的なデバイスである。

僕は大画面で一度に表示できる情報量の多いことやデュアルレンズカメラに魅力を感じ、「iPhone 7 Plus」を選んだ。片手操作を優先するのであれば、「iPhone 7」の方が良いだろう。それぞれの詳しいレビューは下記記事にガッツリと書いたので、購入の際は参考にどうぞ!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品