さようなら!「Internet Explorer 8/ 9/ 10」、サポート終了へ

Internet explorer 【image via Javier Aroche

全インターネット、全ウェブエンジニア、全ウェブメディア運営担当者に超朗報だ!

本日、Microsoft2016年1月12日(火)をもって「Internet Explorer 8」「Internet Explorer 9」「Internet Explorer 10」のサポートを終了することを発表した!今後はアップデートだけではなく、セキュリティアップデートも配布されない。事実上、サービス終了だ。

使用している「Windows OS」に対応したIEの最新バージョンのみサポート

Internet Explorerサポートポリシー変更の重要なお知らせ」によると、厳密には使用している「Windows OS」に対応した最も新しいバージョンの「Internet Explorer」のみがサポート対象になるということらしい。

2016 年 1 月 12 日 (米国時間) を過ぎると、使用しているオペレーティング システムでサポートされる、最新バージョンの Internet Explorer だけが、技術サポートとセキュリティ アップデートを受けられることになります。

via Internet Explorerサポートポリシー変更の重要なお知らせ – Microsoft


対象表は以下の通り。

Windows OSInternet Explorerのバージョン
Windows Vista SP2Internet Explorer 9
Windows Server 2008 SP2Internet Explorer 9
Windows 7 SP1Internet Explorer 11
Windows Server 2008 R2 SP1Internet Explorer 11
Windows 8.1 UpdateInternet Explorer 11
Windows Server 2012Internet Explorer 10
Windows Server 2012 R2Internet Explorer 11
Windows 8Windows 8.1 へのアップデートが必要です

Microsoftが積極的に「Edge」への移行を促そうとしていることは言うまでもない。僕自身はまだ使ったことがないが、今のところ評判は良いようだ。

今回サポートが終了するIEバージョンを使っている人はなるべく早く「Internet Explorer 11」または「Edge」に乗り換えましょう。インターネットがより快適になりますよ!

(via The Next Web

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー