「iPhone 5S」、早ければ6月に発表されるかもしれない?!毎月で2,000万台出荷する見込み

iPhone 5s
え、やっぱりWWDC2013で次期iPhoneは発表される?!

Digitimesによると、次期iPhoneは2つのモデルが用意され、2013年の第3四半期にリリースすると報じている!早ければ今年の6月に発表するとしているが、そんなことがあり得るのだろうか…。

iPhone 5の後継機と廉価版iPhoneが発表される

今年は従来のiPhoneに加えて低価格モデルが発表されるのは概ね間違いなさそうだ。現段階で開示されている情報はどれも廉価版iPhoneの発表を示唆している。

第3四半期に発表されると言われているのもやはりiPhone 5の後継機と廉価版iPhone。廉価版はiPhone 4Sに近いハードウェアスペックを持つディスプレイとプロセッサーの性能は下げられているようだ。仮にこれが正しいとすれば、廉価版iPhoneのディスプレイサイズは3.5インチになるということなのだろうか…。

両モデルともに6月下旬に出荷開始され、7、8月に出荷台数のピークを迎える見込み。累計出荷台数は2013年の後半だけで1,000〜2,000万台になると予想している。

正直なところ、来月のどこかで次期iPhoneが発表されるというのは非現実的に思えるが、どうだろうか…。

(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に