今更聞けない、Macで変換候補の全角・半角を切り替えるキーボードショートカット

Macbook keyboard 【img via Illuminated Keyboard by JoshSemans

今更聞けないことを今聞かなくていつ聞くの!今でしょ!色々と常識知らずのg.O.R.i(@planetofgori)デス。

Macでは半角全角を有効にする方法が2パターンある。Windowsと同様にファンクションキーを押しながら変換するキーボードショートカットMac専用のキーボードショートカットが存在する。

恥ずかしながらこれまでMac専用のキーボードショートカットを知らずに生きてきたので、この機会に調べてみることにした!右手の押しやすい位置にキーボードが集まっているので、知らなかった人はこの機会に覚えておくべし!

「J」「K」「L」「;」のキーを活用!

使うキーがviのカーソル操作やReederのフィード移動と同じなので馴染みある人もいるかもしれない!以下がMacで変換候補の全角・半角を切り替えるキーボードショートカット

キーボードショートカット変換結果
Control + J全角ひらがなを全角カタカナに変換
Control + K全角カタカナを全角ひらがなに変換
Control + L文字を全角に変換
Control + ;文字を半角に変換

ファンクションキーを有効にしていてF7やF8を使っている人は必要ないかもしれないが、これまで入力した文字を半角にするためにわざわざ変換候補から探していたのであれば覚えておいて損はないはず!お試しあれ!


(via nanapi

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!