Lionでもスマートズームを『Control + 上下スクロール』で使えるようにする方法

mac girl

【img via Clip the Photos

LeopardやSnow Leopardの時にたまに使っていた「スマートズーム」と呼ばれる機能。『Control + 上下のスクロール」で画面上のポインタの位置をズームできる機能なのだが、Lionになってからは使えずにいたので、有効化する方法を調べてみた。

設定はユニバーサルアクセスの中にあった!

「環境設定」にある「ユニバーサルアクセス」にアクセスし、 「視覚タブ」の「ズーム機能」項目にある「オプション」をクリック!
ズーム

「スクロールホイールと修飾キーを使ってズーム」にチェックを入れる!

「オプション」を開くと、一番下に「スクロールホイールと修飾キーを使ってズーム」という項目があるので、それにチェックを入れよう!ちなみにデフォルトの装飾キーがコマンドキーになっていたと思うので、Controlキーに変更することもお忘れずに!
ユニバーサルアクセス

以上!スマートズームができずに困っている人がいたら試してみてくださいな!

(via Apple サポートコミュニティ

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macの使い方・設定」新着記事
トレンド検索