MacBook Airのバッテリーが正しく充電されなかったのは、バッテリーがヘタってたから!

macbook air

先日、MacBook Airが充電されず「Condition: Replace Now」と表示される 現象に陥っていたのだが、Apple Storeに持っていったところバッテリーが完全にヘタっていたことが分かった。道理で充電されないわけだ!

同じ症状が出ている場合、バッテリーそのものを疑おう!

先々週の金曜日にApple Store ShibuyaのGeniusで内部検査をしてもらった結果、明らかにバッテリーに異常があるということでバッテリーの交換を勧められた。在庫があればその場で交換してくれると言ってくれたのだが、残念ながら在庫がなかったため取り寄せておくので入荷したら連絡をくれると言ってくれた。

週末が明けて火曜日の午後一番ぐらいにApple Storeからバッテリー入荷の連絡があった。実質3営業日も掛かっていないぐらい、非常にスピーディーな対応には相変わらず感動する。

火曜の深夜にAppleのスペシャルイベントが予定されていたせいなのか分からないが、19時半頃のApple Store Shibuyaは大混雑だった。修理書を渡してしばらく待っていたが結局対応してもらえたのは30分後ぐらいだろうか。僕は特に急いでいたわけではなかったので気長に待っていたが、もし急ぎで何かしらの対応が必要な場合は予め時間が掛かることを想定した上で来店した方が良いだろう。

15分ぐらいでバッテリーの交換が完了し、めでたく今まで通り使えるようになった!!以下の通り!

バッテリー

バッテリー

バッテリーがなぜ急にヘタったのか、何が原因だったのか、そのための防止策は、と聞きたいことは盛り沢山だったのだが、あまりにもApple Storeが混んでいたのでとりあえず今回はそのまま帰ることにした。買ってから半年も経っていないし、初期不良だったのだろうか。

Apple Store行き、決定!MacBook Airが充電されず「Condition: Replace Now」と表示される | gori.me

あわせて読みたい