Chromeアプリ、Mac / Windows / Linuxのサポートを終了へ

Chrome Web Apps Are Ending
そもそも僕も使っていないし、ほとんどの人が使っていないが、「Googleのサービスが終了する」という言葉のインパクトは大きい。

The Vergeによると、GoogleはMac / Windows / LinuxにおけるChromeアプリのサポートを終了することを明らかにしている!

段階的に終了ーー2017年後半には完全終了へ

Chromeアプリは今年後半から「Chrome OS」限定の提供となり、Mac / Windows / Linuxユーザーはサポート対象外に。2017年後半には「Chrome Web Store」でChromeアプリが非表示になり、2018年には3つのOSで起動することもできなくなるとのこと。

なお、勘違いする人もいるかもしれないが、Chromeアプリと拡張機能は全くの別物。むしろ、Chromeアプリが終了することによってより充実する可能性さえもある。

Chromeアプリが終了する理由はユーザー数の少なさ。既に多くのアプリはウェブアプリ版が提供されていることから今後提供する必要性がないと判断したようだ。

影響を受ける人は少ないかもしれないが、もしChromeアプリを日々欠かさず使っているという人は2018年までに移行先を考えておいた方が良さそうだ。

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法