地味に便利!Macで一番上または一番下まで瞬時にスクロールするキーボードショートカット

Mac Scoll Bar
iPhoneでは画面のステータスバーをタップすることによって見ている画面の一番上までスクロールすることができる。特に長いウェブページを見ている時に重宝するのだが、Macでも同じような機能が欲しい、と思うことはないだろうか。


実はMacにも一番上または一番下までスクロールするキーボードショートカットがあるので、紹介する!

「command + ↑(上方向矢印キー)」:画面上、「command + ↓(下方向矢印キー)」:画面下

画面の最上部、または最下部まで移動するのは非常に簡単!まず、画面の最上部にスクロールするためには「command + ↑(上方向矢印キー)」。
Mac Scoll Bar
逆にページ最下部までスクロールする場合は「command + ↓(下方向矢印キー)」で瞬時に移動できる。
Mac Scoll Bar
これはGoogle ChomeやSafariなどのブラウザで動作することは当然のこと、CotEditorやCoda 2などのエディタでも動作する。僕は使用しているブログエディタ「MarsEdit」で長い記事を書く時に重宝している。

知らなくても困らないが、知っていると作業効率が少し楽になるので、覚えておくべし!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法