「Windows 10」発表イベントの参加者がMacユーザーばかりだったと話題

Windows 10 event mac users 【img via @AustenAllred

Microsoftよ、これが現実だ。

本日、「Windows 10」に関するイベントがシアトルにあるMicrosoftの本社にて開催された。「Windows 7」「Windows 8.1」「Windows Phone 8.1」ユーザーは「Windows 10」に無償でアップグレードできる、というのはこれまでのMicrosoftでは考えられなかったような施策だ。


他にも様々な発表があり大盛況だったと思われるイベントだが、同時にMicrosoftに現実を突きつけるような事件が起きていた。「Windows 10」発表イベントの参加者がMacユーザーばかりだったと話題になっていたので、紹介する!

薄暗い部屋に光るMacBookのリンゴマークばかり

写真に写っているのはMicrosoftのイベントに呼ばれて参加しているメディア関係者だ。当然ながら「Surface Pro 3」がマジョリティを占めると思いきや、どう見てもMacBookユーザーの方が圧倒的に多い。


iMoreも指摘している通り、この状況は何年間も変わっていない。以前からメディア関係者の多くはMacとOS Xを使っているようだ。

「Windows 10」ではOS Xと同じくトラックパッドのマルチタッチジェスチャーを採用している。今後、OS Xから乗り換える人は出てくるのだろうか。

個人的には乗り換える気はないが、「Windows 10」を試したい気持ちは山々。パーティション切って入れてみようかなあ!

(via 気になる、記になる…

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー