Anker、フルHD/5W出力スピーカー×2を搭載したプロジェクター「Nebula Prizm II」を発売

輝度は200ANSIルーメン、コントラスト比は1500:1。投影可能距離は0.9メートル〜3.6メートル

Anker Nebula Prizm 2

Ankerは11月26日、フルHDの高解像度と2つの5W出力スピーカーを搭載したiFデザイン賞受賞プロジェクター「Anker Nebula Prizm II」を発売した。価格は29,800円。

高精細映像を最大120インチで楽しむことが可能。水平および垂直±40°まで調節可能な台形補正機能を搭載し、あらゆる角度から最適な映像を投影することができる。

なお、Ankerといえばモバイルプロジェクターが注目されがちだが、「Anker Nebula Prizm II」はアダプタを必要とし、電源供給が必須。また、アプリからの操作には対応しないものの、リモコンは用意されている。HDMIやUSB接続の他、Chromecastによるワイヤレス接続もサポート。

Anker Nebula Prizm 2 2

本体サイズは約280×270×100mm、重量は約2.4kg。輝度は200ANSIルーメン、コントラスト比は1500:1。投影可能距離は0.9メートル〜3.6メートル。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ガジェット」新着記事
トレンド検索