iPhone/iPadでドコモ・au・ソフトバンクのキャリア決済を利用する方法

iPhone、キャリア決済に対応

iPhoneまたはiPadでは、コンテンツの支払い方法として、各種クレジットカード以外にもドコモの「spモードコンテンツ決済サービス」、auの「auかんたん決済」、ソフトバンクの「ソフトバンクまとめて支払い」などのキャリア決済を利用することができる。

これによってApp Storeにおけるアプリのダウンロード、Apple MusicのメンバーシップやiCloudのストレージプランの契約・更新、iTunesやiBooksなどから購入できる音楽、映画、テレビ番組、本、雑誌を毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払うことが可能になっている。

キャリア決済対応したことによって、これまで有料コンテンツを利用するために欠かせなかったクレジットカードやプリペイドカードを用意する必要がなくなった。つまり、クレカを持っていない人やクレカを所有できない学生などが手軽に有料コンテンツを利用しやすくなる、というメリットがある。

本記事ではiPhone/iPadでドコモ・au・ソフトバンクのキャリア決済を利用する方法を紹介する!

コンテンツの決済手段をキャリア決済に変更する方法

キャリア決済に変更するためには「設定」アプリを開き、一番上に表示されているiCloudアカウント情報項目をタップ。中に「iTunesとApp Store」と書かれた項目が用意されているはずなので、こちらをタップ。

1番上に表示される「Apple ID:〜〜」と書かれたエリアをタップするとポップアップが表示されるので「Apple IDを表示」をタップ。

アカウント情報が表示されるので、「お支払情報」をタップ。VisaやAmex、MasterCardなどが並ぶ1番したに「キャリア決済」という項目が追加されているのでタップ。

「キャリア決済」を選択すると「キャリア決済の詳細」という項目がその下に表示される。ここに自分の使用している電話番号を入力すると、数分以内に4桁の暗証番号が記載されたSMSが届くはず。これを該当欄に入力して作業完了!

キャリア決済に切り替えたい人は上記方法を参考に利用するべし!

あわせて読みたい