Macで複数のFinderを1つのウィンドウにまとめて結合する方法

Chaos Desktop with Finder Windows

Macで次々とFinderを開いているうちに、気付いたら大量のFinderウィンドウがある状態になったことは無いだろうか。

本来は「OS X Mavericks」から新たに実装された「Finderのタブ機能」を活用すればいいのだが、ついつい新規ウィンドウを開いてしまい、知らないうちにカオスに。

実は、Macで複数のFinderを1つのウィンドウにまとめて結合する方法がある。本記事ではそのやり方を解説する!

Finder > ウインドウ > すべてのウインドウを結合

実は、MacのFinderには「すべてのウインドウを結合」という機能が用意されている。Finderを開き、メニューバーの「ウィンドウ」の中に用意されている。
Mac Finder Combining Tabs Link 01

これをクリックすると、散らかっていた大量のFinderウィンドウが下記の通り、1つに結合される。なんだこのめちゃくちゃ便利な機能。
Mac Finder Combine Tabs

これを更に便利にするためにはキーボードショートカットを割り当てるべし。デフォルトでは用意されていないが、「システム環境設定」の「キーボード」を開き、「ショートカット」の「アプリケーション」から「Finder」に対し「すべてのウインドウを結合」のキーボードショートカットを割り当てれば動作する。
Mac Finder Shortcut Keys 00

ちなみに、正しい表記は「すべてのウインドウを結合」であり、「すべてのウィンドウを統合」ではないのでご注意を。僕はこの表記ミスで何回も手こずってしまった。

なお、記事内にあるFinderの上部にファイルパスが表示されていることに気がついた人は、「MacのFinderでファイルパスをメニューバー上に表示する方法」で設定方法をチェックしてみるべし!個人的にかなり重宝している。