「プレビュー」を使ってスマホで撮影した写真をMacに素早く読み込む方法

プレビュー


【img via My iBook by mfajardo

この便利機能、知ってた?!

iPhoneで大量に写真を撮った後、まとめてFacebookやFlickrなどにアップしたい時に皆さんはどうしているだろうか。僕はこれまで一度DropboxにアップロードしてからMacに取り込むことが多かったのだが、Mac純正のアプリケーション「プレビュー」を利用すればiPhoneはもちろんスマートフォンで撮影した写真をMacに直接取り込めることが分かった!

写真をサクッと取り込みたい時に知っていると便利!

まずはUSBケーブルでスマートフォンとMacを繋げる。そこから「プレビュー」を起動し、「File」から「Import from Camera」を選択。カーソルを合わせるとインポートする選択肢が表示されているので、自分のスマートフォンを選択する!
プレビューを使って写真を取り込む

するとiPhone内にある全画像が表示されるので、取り込みたい画像を選択してインポートするだけ!楽ちん!
プレビューを使って写真を取り込む

iPhone内に画像が多ければ多いほど読み込みには時間が掛かってしまうが、表示しているウィンドウ内の画像にから写真を読みこんでくれるので特にストレスはない。

iPhoto要らずで非常に助かる!

デフォルトだとiPhoneを繋げるとiPhotoが起動するようになっているが、iPhotoは決して動作の軽いアプリケーションではない。そもそも起動に時間が掛かるので僕は既に起動しないようにしている。それでDropboxを経由するようになったものの、ネットワーク越しに写真を取り込むのも非効率的だ。

「プレビュー」はこれらの問題点を見事解消してくれる、予想外の便利機能を備えている。あまり知られていないようだが、「プレビュー」は意外と色々とできるアプリケーション!知らなかった人はお試しあれ!

(via ライフハッカー[日本版]