どこ行った?!「iTunes 12」で失われたサイドバーを取り戻す方法

iTunes 12 sidebar
アップデートされる度にどこか隠れようとするiTunesのサイドバー。「iTunes 11」でも一瞬見失ったが無事捕獲。「OS X Yosemite」に合わせてリリースされた「iTunes 12」でもまた同じことが起きている。


「iTunes 12」で失われたサイドバーを表示する方法を紹介する!

サイドバーは「プレイリスト」の中に隠れていた!

UIをよりシンプルにしたいAppleとしてはどうやらサイドバーを追いやりたいようだが、少なくとも僕の周りのiTunesユーザーはサイドバーを頼りにしている人も多く、iTunesのメジャーアップデートがされる度に「サイドバー探し」が行われているような印象を受ける。

「iTunes 12」でサイドバーを表示するには表示項目にチェックを入れるのではなく、特定の場所でしか表示されない仕様になっていた。表示方法はiTunesを開き、再生ボタンや信号ボタンの下にある「ミュージック」「ムービー」「テレビ番組」などが表示されているボタンをクリック。同じ列にいくつかボタンが表示されるが、その中にある「プレイリスト」をクリックするとサイドバーが出現する仕様となっている。
iTunes 12のサイドバーを取り戻せ!
表示したい内容は一番右にあるメニューをクリックして変更できる。ここでは「曲」「アルバム」「アーティスト」「作曲者」「ジャンル」などから選ぶことができる。
iTunes 12のサイドバーを取り戻せ!
OS X Yosemite」にアップグレードしたものの、iTunesにサイドバーがないと嘆いていた人はこの方法で表示してみてはいかがだろうか!

OS X Yosemite」を使いこなすTipsをチェック!

あわせて読みたい
iTunes 12 sidebar

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった