【比較】12インチ型MacBook、新旧モデルのスペック・仕様を比べてみた

New and Old Macbook
本日、Appleは新しい12インチ型MacBookを正式に発表したCPU、RAM、SSDの性能が向上し、電池持ちも伸びていることからモバイルマシーンとしての使い勝手が向上している。


ここで気になるのは、新モデルが旧モデルと比較してどの程度性能が向上したのかということ。詳しいベンチマークテストの結果などは追々紹介するが、まずは現時点で公表されているスペックをもとに12インチ型MacBookの新旧モデルの比較をどうぞ!

12インチ型MacBook、新旧モデルのスペック比較

新モデル旧モデル
ディスプレイ12インチ / 2,304 x 1,440ピクセル / 226ppi
CPU256GB:1.1GHzデュアルコア Intel Core m3 / Turbo Boost使用時最大2.2GHz / 4MB共有L3キャッシュ
512GB:1.2GHzデュアルコア Intel Core m5 / Turbo Boost使用時最大2.7GHz / 4MB共有L3キャッシュ
256GB:1.1GHzデュアルコア Intel Core M / Turbo Boost使用時最大2.4GHz / 4MB共有L3キャッシュ
512GB:1.2GHzデュアルコア Intel Core M / Turbo Boost使用時最大2.6GHz / 4MB共有L3キャッシュ
CPU(オプション)1.3GHzデュアルコアIntel Core m7 / Turbo Boost使用時最大3.1GHz / 4MB L3キャッシュ1.3GHzデュアルコアIntel Core M / Turbo Boost使用時最大2.9GHz / 4MB共有L3キャッシュ
RAM8GB 1,866MHz LPDDR3オンボードメモリ8GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ
グラフィックIntel HD Graphics 515Intel HD Graphics 5300
ストレージPCIeベースオンボードフラッシュストレージPCIeベースオンボードフラッシュストレージ
電池持ち最大10時間のワイヤレスインターネット閲覧
最大11時間のiTunesムービー再生
最大30日のスタンバイ時間
最大9時間のワイヤレスインターネット閲覧
最大10時間のiTunesムービー再生
最大30日のスタンバイ時間
内蔵バッテリー41.4Whリチウムポリマーバッテリー39.7Whリチウムポリマーバッテリー
ポート「Type-C」USBポート
高さ0.35〜1.31cm
28.05cm
奥行き19.65cm
重量0.92kg

言うまでもなく、大々的に発表されていないことから新しいMacBookはマイナーアップデート。外観などの変化はなく、相変わらずUSB-Cポートも1つしかない。

ただ、マイナーアップデートとは言え、スペックとしては前モデルよりも比較的大きく進化しているように思える。最新の「Skylake」プロセッサクロック数が上がったRAM性能が向上したGPUを搭載したことにより複数アプリを同時に起動しても快適に動作することが期待される。また、紙面上では分からないがフラッシュストレージの性能も向上しているとのことで、アプリが起動するまでの時間などが短縮されると思われる。

電池持ちも1時間伸びていることから以前よりも一度の充電で長く使い続けることができる。もちろん、USB-Cなので対応モデルであればモバイルバッテリーから直接充電するこもできる


Appleの第1世代製品は何かと問題があることが多いが、2世代目は一気にクオリティが向上し、安定性も増しているはず。12インチ型MacBookを狙っている人はこの機会に買ってみてはいかがだろうか!

なお、Appleローン分割い払い0%キャンペーンは6月30日まで利用可能。学生や教員、PTA役員の皆さんは学生・教職員向けストアでお買い得に購入するべし!現在開催されている「新学期を始めよう」キャンペーンも2016年4月29日までとなっているので活用するべし!



 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー