2019年に発表が期待されるAppleの新製品まとめ

MacBook Pro iphone ipad applewatch

2019年のAppleはどのような新製品を発表するのだろうか。

「iOS 13」や「macOS 10.15」が今夏発表・今秋リリースされることは間違いないが、その新しくなったソフトウェアに追加された新機能を最も活かせるハードウェアが登場する可能性は大いにある。

さらに、2019年に発表されることが予告されている製品や、2018年に噂されていた新製品も登場する可能性がある。

本記事では「2019年に発表されてほしいApple製品まとめ」として今年登場しそうな新製品をまとめてみた!向こう1年間の買い物計画を決める上で参考にどうぞ!

2018年までに登場が噂されていた製品

AirPowerマット

Iphonex charging dock pods

予想発表時期:2019年3月頃

”無かったこと”になるかもしれないとまで言われていた、iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時に充電することができる「AirPowerマット」。2017年に発表され、2018年にも登場せず、ついに2019年になってしまった。

技術的な問題が克服できず発売が先送りになっていると報じられていたが、ここにきてついにそれらの問題を無事解決したと伝えられ、2019年にはついに何かしらの動きが期待できそうだ。

iPad mini 5

Ipad mini

予想発表時期:2019年3月頃

著名アナリストMing-Chi Kuo氏および台湾の経済誌『工商時報』が7.9型「iPad mini」の新モデルを2019年に発表すると伝えている。具体的な仕様は明らかになっていない。

「iPad」が引き続きホームボタンを採用している現実があることからベゼルレスモデルが用意される可能性は低そうだが、すでにiPhoneが「A12 Bionic」を採用しているというのに未だに「A8/M8」チップを採用しているというのは考えもの。外観は変わらずに内部仕様のみ強化されるのかもしれない。

ワイヤレス充電対応のAirPods

AirPods and Wireless Charging 01

予想発表時期:2019年3月頃

「AirPowerマット」と同時に発表されるはずだった、ワイヤレス充電に対応した「AirPods」もついに今年発表されるかもしれない。

その見慣れない外観を「うどん」「電動歯ブラシのブラシ」などと揶揄されたことが嘘であったかのように大人気アクセサリーとなった「AirPods」。そろそろ初期モデルを買った人の電池持ちも限界に来ているかと思うので、今年の3月頃に「AirPowerマット」と同時に発売して欲しい。

iPhone X用Smart Battery Case

Smart Battery Case for iphone7

予想発表時期:2019年3月頃

iPhone X」を使い続けている人は、そろそろ電池の状態が徐々に悪化してくる頃。電池交換に間に合っていればよかったが、そうでもない場合、定期的にモバイルバッテリーで充電しなければならない。

バッテリーの交換が面倒と言う人のために登場したのがiPhone用純正バッテリーケース「Smart Battery Case」。「iPhone XS」用と報じられているが、まだ発売されて半年しか経っていない端末用ではなく発売から1年以上経った2年前の機種用になると考えられる。

これも早ければ今年3月頃に登場するのではないかと期待される。

Mac Pro

Modular Mac Pro Concept
モジュラー設計の「Mac Pro」のコンセプトイメージ

予想発表時期:2019年6月頃(「WWDC 2019」と同時期)

新しいモジュラー設計の「Mac Pro」は2019年に登場することをAppleは明らかにしている。プロ向けハードウェア専用の部署「Pro Workflow Team」が存在し、クリエイティブのプロを複数名コンサルタントとして採用するなど、「ガチのプロマシーン」を開発している模様。

Appleは「iMac Pro」の発表直後には新型「Mac Pro」の存在に加えて新しいディスプレイの開発にも着手していることも明らかに。具体的な仕様は分かっていないが8K以上の画質になり、とてもではないが一般人が購入する価格帯の製品ではないと予想される。

Apple純正ワイヤレスヘッドホン

The Apple Post Apple Headphones 4B
Apple純正ワイヤレスヘッドホンのコンセプトイメージ

予想発表時期:2019年9月頃

Appleブランドのオーバーイヤーヘッドホン計画はMing-Chi Kuo氏に報じられ、その後Bloombergが独自のノイズキャンセリング機能を搭載しているとの情報が明らかになった。

「AirPods」のような素早いペアリング機能を利用可能にする独自チップを搭載し、価格は「Beats Studio3 Wireless」を上回る40,000〜50,000円になると予想される。

発売時期は明確にはなっていないが、iPhoneとあわせて利用するアクセサリになることから9月頃に新モデルと同時発表になるのではないかと予想している。

順当に行けば今年も新モデルが発売されそうな製品

新型iPhone

Iphone xs xs max comparison white

予想発表時期:2019年9月頃

順当に行けば「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」の後継モデルとなる3モデル展開になる見通し。

「A13 Bionic」を搭載し、小型化されたノッチを採用「Face ID」が改良され、進化したTrueDepthカメラを搭載し、新ディスプレイ技術採用で薄型化・軽量化するという噂もある。

最新のiPhone情報は「iPhoneニュース・噂 ・最新情報まとめ」からどうぞ。

新型iPad

Ipad pro 2018 hero

予想発表時期:2019年3月頃または10月頃(3月は「iPad mini 3」、10月は「iPad Pro」)

2018年の「iPad Pro」はベゼルレスになったばかり。2019年は「iPad mini 5」以外の新モデルが登場するのかどうかは定かではないが、Ming-Chi Kuo氏は測域、測量技術「Time of Flight(TOF)」をサポートした新しいiPadが登場する、と予想している。

最新のiPad情報は「iPadニュース・噂 ・最新情報まとめ」からどうぞ。

新型Mac

MacBook Air Keyboard 10302018

予想発表時期:2019年6月頃(「WWDC 2019」と同時期)

新型「Mac Pro」以外に登場を期待したい新しいMacは「MacBook Pro」。iPhoneやiPad以上に「Face ID」との相性が良いのは「MacBook Pro」。FaceTimeカメラが確実に顔の方を向くため、これほどMacと相性の良い生体認証はないだろう。

僕の大嫌いな「Touch Bar」を廃止し、物理ファンクションキーを復活させ、「Face ID」を搭載する新型「MacBook Pro」が登場して欲しい!するかどうかはまったく分からないが、そろそろ「MacBook Pro」も同じデザインが3年続いているので、メジャーアップデートに期待したいところ!

他にも昨年7月にMing-Chi Kuo氏が予想していた劇的にディスプレイ・パフォーマンスが向上した「iMac」も登場していなければ、CPU性能がアップグレードされた「MacBook」も登場していない。

iMac Pro」もそろそろアップデートされても不思議ではないが、「Mac Pro」が登場することから混乱を防ぐために今年はアップデートを見送るかもしれない。

最新のMac情報は「Macニュース・噂 ・最新情報まとめ」からどうぞ。

新型Apple Watch

Apple Watch Series 4

予想発表時期:2019年9月頃

毎年新型iPhoneとセットで登場することが恒例となっている新型Apple Watchだが、次期モデルに関する情報はまるでない。ただ、おそらく今年も新モデルは登場するだろう。

最新のApple Watch情報は「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報まとめ」からどうぞ。

新型HomePod

Homepod white shelf

予想発表時期:2019年9月以降

新型「HomePod」は2019年に登場するという噂もあるが、Apple自身が一切話題にしていないこともあり、果たして本当に実現するのか不明。新モデルは本体が小型化される可能性は高そうだ。

日本上陸に関しては、未だに情報がない。「対応言語」として「日本語」が記載され、技適を取得したことも判明しているが、仮に実現するとしても発売は2019年以降になると見られている。

あわせて読みたい