不調なMacに!データや設定を残したままOS Xを再インストールする方法

MacにOS Xを再インストールする方法
Macの動作が明らかに不調である時、Apple Storeに持ち込む前に自分自身でできる最終手段はOS Xの再インストール。ただし、相当な時間を要するので、何をしてもうんともすんとも言わない場合にのみ、やむなく実行するようにしている。


これまで僕はOS Xを再インストールするためには一度保存されているデータや設定をすべて消去するクリーンインストール以外、方法は存在しないと思っていた。ところが、実はOS Xの再インストールはデータや設定を残したま言葉通りOS Xのみを再インストールすることができるのだ。そして実際に実行した結果、OSの動作不良をしっかりと修復してくれることが確認できた!

Macの動作が安定しないがクリーンインストールは時間がなくてできない、という人でも寝ている最中に実行しておけば朝には完了していると思われるので、是非ともお試しあれ!知らないと損する、データや設定を残したままOS Xを再インストールする方法を紹介する!

ディスクを消去せずにOS Xを再インストールする

一般的にOS Xのクリーンインストールとは、一度ディスクをしっかりと消去した上で再度OS Xをインストールすることを意味する。今回行うのはディスクそのものは消去せずにOS Xを再度インストールする、というだけのこと。クリーンインストールよりも前後の手間が省けるので、クリーンインストールを実行する前に一度試してみるべし。

では以下にOS X Yosemite」が動作している「MacBook Pro Retina (Mid 2015)」に「OS X Yosemite 10.10.3」を再インストールした時をもとに手順を紹介する。

OS Xを再インストールする方法

Macのバックアップを取った後、まず、Macを再起動する。メニューバーにある左上のAppleメニューから、もしくはキーボードショートカットを活用して実行しましょう。Macが再起動し、グレーの画面が表示されたらすぐに「command」キーと「R」キーを同時に押す
MacにOS Xを再インストールする方法
普段より起動画面が長く感じるかもしれないが、想定通りの動作なのでしばらく待ちましょう。この画面が表示されていれば指を離しても大丈夫なはずだが、万が一通常の起動画面が表示されてしまった場合は再起動をやり直し、2つのキーを押し続けるべし。
MacにOS Xを再インストールする方法
OS Xを初めてインストールした時またはMacを初めて買って起動した時と同じような画面が表示されるはず。突然の音声案内に驚くかもしれないが、それも正常な動作なのでご安心を。「主に日本を使用する」をクリックし、下にある右矢印ボタンをクリックして次へ。
MacにOS Xを再インストールする方法
「OS Xユーティリティ」が表示されるので、上から2番目にある「OS Xを再インストール」をクリック。以降は指示通り従って行けばOS Xが再インストールできるはず。
MacにOS Xを再インストールする方法
途中、ディスクを選択する画面が表示されるが、通常であれば使用しているMacに内蔵されているディスクのみ表示されるはず。複数ある場合はOS Xがインストールされている内蔵のディスクを選択し、指示通り進めましょう。

注意:インターネットに接続している必要がある

「OS X Yosemite」の場合、OS Xの情報をオンラインからダウンロードし再インストールするためインターネットに接続している必要がある。普段は自宅のWi-Fiに接続していてもOS Xの再インストール時にはすべてのパスワードが記憶されていない状態だったため、メニューバーの右上から自分で自宅のWi-Fiを選択し、再度パスワードを入力する必要があった。

MacにOS Xを再インストールする方法
上記画面が表示され動揺している人がいたら冷静に右上からWi-Fiネットワークを選択し、パスワードがある場合はパスワードを入力して再度接続しましょう。

指示通り勧めればOS Xは問題なく再インストールされているはず。僕の場合、寝ている最中に実行させ、起きた時には既に無事インストールされた状態でそれまで悩んでいた不具合はすべて解消されていることが確認できた。記憶が曖昧ではあるが、僕のネットワーク環境では所要時間が70分間と表示されていたような気がする。

Macの不調を直すためには状況によってSMCのリセットセーフブートNVRAM/PRAMのリセットなど様々な手段を使い分ける必要があるが、それらを実行してもどうにもならない場合、OS Xの再インストールは不具合や動作不良を修復してくれる可能性がある。時間が掛かるので気軽にはできないが、自宅用であれば寝ている間、会社用であれば退社後に実行して試してみるべし!

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告